コースを選ぶ

羽毛掛布団リフォーム

  • 1層式羽毛掛布団
  • 2層式羽毛掛布団
  • 2枚合わせ(合・肌)セット
  • 肌掛布団
  • 今月のお買い得SALE

わた・羊毛掛布団打ち直し

  • わた和風・和綴じ掛布団
  • わた洋風・キルト掛布団
  • 羊毛洋風・キルト掛布団
  • 匠仕上げわた和風掛布団

わた・羊毛敷布団打ち直し

  • わた・ふっくら敷布団
  • わた・硬わた敷布団
  • 羊毛・硬わた敷布団
  • 羊毛・薄敷布団
  • 便利な敷布団
  • 匠仕上げわた和風敷布団

ベッドにおすすめリフォーム

  • ベッド用掛布団
  • ベット用敷布団

掛敷セットでリフォーム

  • 掛敷セット布団
  • セットでお得5%OFF!!
  •   

その他のわた打ち直し

  • 座布団・こたつ掛布団
  • ベビー・ジュニア布団

布団クリーニング

  • 布団クリーニング

おすすめ布団カバー

  • 掛布団カバー
  • 敷布団カバー
  • ボックスシーツ
  • 枕カバー(ピローケース)
  • その他(座布団カバーなど)カバー
EPOSお布団の学校
お問い合わせ:0120-948-874(無料)/03-3803-3311(有料)

布団打ち直しをしてでも使い続けたい布団に出会うために

「ずっと大切に使い続けたい」と思えるような、素敵な寝具に出会っていますか。
布団打ち直しをしても、次の世代まで残せるくらいに大切にしていきたいと思える布団に出会うためには、布団に関する豆知識を持っておくことも必要です。
羽毛布団についての豆知識をご紹介致します。

ゴールドラベルについて

「ずっと大切に使い続けたい」と思える素敵な羽毛布団選びは、グレードを意識した選び方もおすすめです。日本羽毛製品共同組合の品質基準をクリアした、信頼の商品にだけ与えられるマークがゴールドラベルです。羽毛布団の品質を保証するために、4つのグレードで分類されています。グレードの名称と、条件としてのかさ高性(羽毛の膨らむ力)をグレードの高い順番でご紹介します。

プレミアムゴールド(かさ高18センチ以上)

ロイヤルゴールドラベル(かさ高16.5センチ以上・18センチ未満)

エクセルゴールドラベル(かさ高14.5センチ以上・16.5センチ未満)

ニューゴールドラベル(かさ高12センチ以上・14.5センチ未満)

このラベルの存在と分類を知っておくと、実際に布団選びをする際の知識として役立ちます。

かさ高とダウンボール

「ずっと大切に使い続けたい」と思える素敵な羽毛布団選びには、ダウンの質に注目することが大切です。
羽毛布団は、タンポポのような球体に広がったダウンボールの間に空気層を作ることで、フワフワとした仕上がりになります。ゴールドラベルのグレードが上がるにつれ、ひとつひとつのダウンボールが大きくなります。そして、ひとつひとつのダウンボールが大きいということは、間に含まれる空気が多くなり、羽毛布団全体が軽量な仕上がりになるのです。
さらに、かさ高のある布団の方が、より保温力の高い良質なダンボールを使用していると言えるのです。

羽毛布団打ち直し

「ずっと大切に使い続けたい」と思える素敵な羽毛布団選びができたら、それを大切に使用していくためにお手入れや保管方法の知識を得ることも必要です。定期的なメンテナンスをしていれば、何十年というスパンで大切に使用することも不可能ではありません。そのメンテナンスの方法は、クリーニングと布団打ち直しがあります。クリーニングは、定期的なメンテナンスとして毎年取り入れて頂きたい方法です。一方、布団打ち直しとは、布団に大きな変化が見られたときに取り入れて頂きたい方法です。布団打ち直しは、特にエコとして注目を集めている伝統的な布団のメンテナンス技術です。

当サイトでは、羽毛布団打ち直し・羊毛布団打ち直し・わた布団打ち直しなどを承っております。明治14年創業の技術で、値段以上の満足を実感して頂けますので、安心してご利用下さい。