コースを選ぶ

羽毛掛布団リフォーム

  • 1層式羽毛掛布団
  • 2層式羽毛掛布団
  • 2枚合わせ(合・肌)セット
  • 肌掛布団
  • 今月のお買い得SALE

わた・羊毛掛布団打ち直し

  • わた和風・和綴じ掛布団
  • わた洋風・キルト掛布団
  • 羊毛洋風・キルト掛布団
  • 匠仕上げわた和風掛布団

わた・羊毛敷布団打ち直し

  • わた・ふっくら敷布団
  • わた・硬わた敷布団
  • 羊毛・硬わた敷布団
  • 羊毛・薄敷布団
  • 便利な敷布団
  • 匠仕上げわた和風敷布団

ベッドにおすすめリフォーム

  • ベッド用掛布団
  • ベット用敷布団

掛敷セットでリフォーム

  • 掛敷セット布団
  • セットでお得5%OFF!!
  •   

その他のわた打ち直し

  • 座布団・こたつ掛布団
  • ベビー・ジュニア布団

布団クリーニング

  • 布団クリーニング

おすすめ布団カバー

  • 掛布団カバー
  • 敷布団カバー
  • ボックスシーツ
  • 枕カバー(ピローケース)
  • その他(座布団カバーなど)カバー
EPOSお布団の学校
お問い合わせ:0120-948-874(無料)/03-3803-3311(有料)

布団修繕が必要なサイン

愛用中の布団は、今、健康で綺麗な状態でしょうか。
それを見分けるための、「布団修繕が必要なサイン」についてご紹介致します。

ボリュームがなくなった

購入当時は、畳んでもすぐに戻ってしまうほどにふっくらしていた布団も、使用していくにつれて確実にボリュームダウンしてしまいます。その理由として、湿気が一番に考えられます。人は、寝ている間にコップ約1杯分の汗をかくと言われています。理想としては、その汗を毎日繊維から出してあげることですが、それができないために、湿気が布団内に蓄積されてしまっている状態であると考えられます。

においを感じるようになった

布団の香りの表現として、「太陽のにおい」や「せっけんのにおい」などが使用されます。これは、洗濯や天日干しで本当に太陽や石鹸のにおいを吸収していることが表現となっています。布団のにおいを嗅いだとき、今までにない変化を感じたらカビの影響を受けている可能性があります。湿気の影響によって繁殖していくカビは、繊維に絡まってくっついている状態で布団内に潜んでいます。布団表面にまでカビが見えている状態であるということは、内部にはもっと大量のカビが発生していると考えることができます。

中身(羽毛やわた)の片寄りや飛び出し

均等でフワフワしていた布団の中身が、一箇所に片寄ったりしてしまっているのは、羽毛やわたがくっついてしまっている状態です。また、長く使用している布団に多く見られるのが、表面が破けたりほつれたりしてしまい、中身が外へ出てきてしまう状態です。引っ張ったりしてしまうと、破けやほつれを大きくしてしまいます。

毎日の快適な睡眠をプレゼントしてくれる布団は、毎日使用しているからこと気がつく変化があるのではないでしょうか。愛用している布団の変化・サインに気づいたら、布団修繕(メンテナンス)をご検討下さい。
当サイトでは、掛布団修繕・敷布団修繕・羽毛布団修繕・羊毛布団修繕・わた布団修繕など、様々な種類に対応しています。